母は昨年の10月に末期の「肝門部胆管癌」と診断されました。神霊教に入信の御許しを頂くと、疼痛などの苦しみは殆ど無くなり、1月25日に安らかに眠るようにして息を引き取ることができました。心より感謝申し上げます。
(愛知県 50代男性)