父の代から続く食品会社を経営しておりますが、昨年より社内の人間関係が悪化し、悩んでおりました。信仰の原点を見直そうと、毎日出社前に教会でのお参りを始めた途端、状況が一変。不満を抱いていた社員の1人が退職し、その他の社員の態度が激変するなどスムーズに事が運び、本年円満解決しました。奇蹟の連続でした。その後、社内も調和をもって経営は順調に進んでいます。
 また、一昨年からオープンしたパスタ店がお客様からご愛顧いただき、テレビのニュース番組にも取り上げられるようになりました。
(東京都 50代男性)