奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

結婚

長男が良縁を頂き結婚

 長男は30代になりますが、良縁に恵まれず、なかなか結婚には至りませんでした。神様に祈念すると、ほどなくお付き合いする女性が現れ、トントン拍子に話が進みました。長男よりも相手の女性の方が積極的で、両家の親同士の関係も円満で、無事に結婚式を挙げることができました。神様によるお導きと感謝しました。
(愛知県 60代女性)

良縁、子宝を授かり、全てが順調に

 私は、今の夫と知り合って翌年に入籍しました。夫の家族・親戚は皆良い人ばかりで自然体でいることが出来ます。入籍後まもなくお導きをいただき、良い条件の家を購入することが出来、晴天のもと挙式も挙げることが出来ました。その後すぐに長女をお授けいただき、安産することが出来ました。結婚が決まってからトントン拍子に物事が運び、何から何まで良い方向にお導きいただき有り難うございます。
(東京都 30代女性)

結婚、出産、仕事と順調に進む

 昨年は色々とお陰を賜りました。良縁を賜り、結婚をすることができました。また11月には長男を授かることができました。長男の御宮参りも教会にて執り行わせていただきました。
 経営する2店舗とも良い従業員にも恵まれ、順調に経営させていただいております。また、新たに始めたエクステリアの仕事も順調に運ばせていただいております。誠にありがとうございます。
(長野県 30代男性)

良縁をお導きいただく

良縁のお願いをしてお参りをさせていただいておりました。ある日、以前に一度会ったことのある方から連絡があり再会しました。すぐに意気投合し、以降約束した日に会う時はいつも天候に恵まれ、縁談がトントン拍子に進みました。新居はペット可の物件を良い不動産屋さんの紹介で契約出来、結婚式当日も快晴の中、無事に挙式できました。再会から9ヵ月間は想像を超える展開でした。(東京都 40代男性)

運命好転、感謝の日々

私は昭和38年に入信させていただき、今年の1月で信仰45年を迎えさせていただきました。
今までに御守護、お導きは数えきれぬほど頂きました。また、気が付かないでお陰を頂いたこともたくさんあると思います。 

常に自殺を考える

私は中学2年のとき、赤面恐怖症になり、症状がひどいと外出が怖くなりました。外出先で急にそういう症状が出ると歩けなくなってしまうほどです。人の大勢いる所は恐ろしくて、体がぎこちなくなってしまいます。
中学3年になってからは、もっとひどいやっかいな神経の病にかかり、精神的に自由のない暗い毎日が続きました。中3の秋、死ぬつもりで家を出たこともあります。それからというもの、自殺ということが頭から離れませんでした。続きを読む
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード