奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

胃ガン

進行性の胃がんを良くしていただく

 3年半前、胃がんを発症し、全摘出しなければ3ヶ月で普通の生活は出来なくなると宣告されました。私は、手術はしないで神様に一心におすがりする事を決め、毎日教会にお参りしました。その間に、がんの毒素と思われる黒い物を大量に体外へ出させていただき、体調がスッキリとしました。
進行性の胃がんでしたが、医薬を用いること無く、手術することも無く、3年半経過した今も全く痛みも無く、食事も美味しく食べられて、毎日教会へ日参させていただける身の幸せを感謝しています。医師からも「あなたは大変運が良い」と言われました。
(神奈川県 70代男性)

胃ガンの進行が止まり快方へ向かう

 昨年夏に左脇腹が痛くなり、病院での検査の結果、胃ガンの一種の分化腺ガンおよび肝細胞ガンと診断されました。手術を勧められましたがお断りし、毎日よくご祈念させていただいたところ、半年後の検査で胃ガンの進行が止まっており転移も無いことがわかり、薬も出されませんでした。自分の意思を尊重してくれる良い医師に恵まれ、ガンの状態も良くしていただいています。大きな奇蹟を賜り心より感謝申し上げます。
(神奈川県 70代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード