奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

脳梗塞

入信50年を迎えて

 入信満50年を迎えることが出来ました。様々にお陰をいただきましたが、教会の近くの会社に就職も決まり、毎日お参りをしてから職場に入ると、周りの方々からも大変良くしていただき、楽しく仕事をすることが出来ました。
 結婚後2人の息子を安産で授かり、主人共々家族信仰が出来るようになりました。主人は海外赴任が長く、仕事上の困難も多くありましたが、その都度お守りいただきました。
私自身、14年前には脳内出血を発症しましたが、お陰様にて手術もせず無事に回復し、後遺症も無く元気に過ごしています。
 母も5年前に大変良い状態で転生させていただきました。
 長年の信仰を通して、家族がそれぞれ助け合って円満に過ごせるのは御守護の賜物と感謝しております。
(東京都 70代女性)

脳梗塞後、無事に仕事復帰

 私は、過労とストレスから1年程前に脳梗塞を発症致しました。その後順調に回復し、発症から1年後の定期検査では全てが良い方向に向かっていると言われ安心致しました。そしてこの度、無事に仕事復帰をさせていただくことが出来ました。
教祖様、誠に有り難うございました。
(東京都 70代女性)

脳梗塞から回復させていただく

 体の異変に気付き、脳の疾患の可能性があると思い、救急車を呼びました。症状は治まりましたが、検査入院しましたところ、軽い脳梗塞でした。この10年間のスケジュールは公私共に過密でしたので、過度のストレスによるものと思われますが、脳の血管はきれいで、リハビリの必要もありませんでした。大事に至らず、有り難うございました。
 また、足を痛めていたのですが骨には異常なく、診察時には「長年仕事で酷使してきたとは思えない」と言われ、お守りいただいていたことを実感しました。仕事にも復帰出来、御神力の賜物と感謝しています。
(東京都 70代女性)

脳梗塞になるも奇蹟的に救われる

 朝起きた後、脳梗塞の症状に気づき、病院へ救急搬送されました。検査の結果、脳梗塞と診断され、前頭葉の血管が切れているが、これは元には戻らないと言われました。家族が教会にお参りに行き、教会のご指導のもと、御神力こもる尊い御供物をたくさんいただきました。
 4日後の再検査では「切れたと思われた血管がはっきりと繋がって写っている」と言われました。血流が止まることなく、身体の麻痺や言語障害もなく、奇蹟的にお救いいただきました。原因は心臓の不整脈で生じた血栓が脳血管に移動したためで、脳梗塞が重くなりやすい状態だったそうですが、軽度の症状でお救いいただいたことを心から感謝しています。
(神奈川県 60代男性)

脳梗塞になるもお救いいただく

 私はある日、朝目覚めると何も話せず、自分の名前さえ言えない状態でした。翌日仕事を休み、病院でCT検査を受けたところ、軽い脳梗塞と診断されました。投薬も手術もせず、入院中は神様に心を向けてお参りし、御神水をいただきまして、半年後にはリハビリも終えることが出来ました。数々の御加護をいただきましたことを心から感謝しております。
(東京都 60代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード