奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

見つかる

紛失したイヤリングが見つかる

 私は以前にイヤリングをなくし、思い当たるところを度々探しましたが、見つからず諦めていました。その後教会の大掃除をさせていただいた日に、何気なくのぞいた忘れ物ボックスに自分のイヤリングがあるのを見つけ、大変驚きました。というのも、その箱はそれまでに何度も確認していたからです。そして丁度その日に処分される予定でしたので、絶妙なタイミングでした。誠に有り難うございました。
(東京都 60代女性)

カバンの中に紛れていた免許証が見つかる

 普段使っているカバンがボロボロで使えなくなったので、新しく買い替えました。数日後、免許証の紛失に気付き、家や仕事場を探しましたが見つかりません。必死で祈念し、もう一度、何気なく以前のカバンを調べてみました。
 すると、奥の方に破れがあることに気付き、その中を探してみると、奥から免許証が出てきました。家族にこのことを話すと「何度もそのカバンを捨てようと思ったが、なぜか捨てられなかった」と言い、神様に守って頂いていたと実感しました。心から感謝いたしました。
(愛知県 50代男性)

紛失したメガネが戻る

 かばんの中に入れておいたはずのメガネを紛失していることに気がつき、3日程家中を探しましたが見つかりませんでした。見つかるよう、よくご祈念させていただきました。
 すると2日後、ふとかばんの中に目をやると、紛失したはずのメガネが入っていました。なくしたときに3、4回この中を探し、無いことを確認しているので大変不思議です。奇蹟を賜り、出していただいたものと感謝申し上げます。
(神奈川県 60代男性)

社史制作の機会を賜る

 私は現在勤務している、創業以来100年近くになる会社の社史の制作を担当させていただきました。もともと文章を書くことが好きでしたが、思いがけず仕事でこのような機会に恵まれました。
しかし、経営に関わる高度な判断の部分を、自分が理解できるか自信がありませんでした。ところがある日、整理をしていた資料の中から、最も分かり難かった時期の、会社の経営判断の背景となる書類が見つかり、御陰をいただいたと感じました。
 社史は予定通り完成し、社長からも感謝の言葉をいただきました。また、冊子として製本され、OB・OGの方にも配布されることとなりました。このような貴重な機会をいただき、誠に有り難うございました。
(埼玉県 60代女性)

紛失した手帳を戻していただく

 電話番号をメモした手帳がいくら探しても見つかりませんでした。ある信者さんの無くしたものが見つかった体験を思い出し、手帳が見つかるように10分間のお参りをさせていただきました。
 終わって1分も経たぬ間に、部屋にあった箱に手が伸びました。中を開けますと、なんと無くした手帳が入っていました。私はびっくりして感謝のお参りをさせていただきました。誠に有り難うございました。
(神奈川県 70代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード