私は息子から預かった犬を飼っており、とてもかわいいので、いつも一緒にいます。食事になると離れるのを犬が嫌がるので、縁側で一緒に食事をしておりました。
ある日、食事が終わり、食器を台所へ持って行くと、箸が一本足りないことに気付きました。縁側に出てみると、犬がその箸を飲み込もうとしていました。慌てて引っ張ったのですが取り出せず、とうとう犬が飲み込んでしまいました。
 飲み込んだ箸で胃や腸を傷つけてしまうのではないかと夜も眠れない気持ちでおりました。神様に必死にお願いすると、翌日、犬が長い便を排出しました。よく見ると、何と飲み込んだ箸がそのまま出てきていたのです。胃腸を傷つけることなく、犬をお救い頂き、感謝致しました。
(80代女性)