私は仕事で多忙になり、体調も悪く、何事も否定的に考え不満を募らせていました。
 ある朝、目覚まし時計で起きたつもりが、予定よりも2時間も早く、驚きましたが、お陰でたまっていた仕事が負担なく片付いてしまうという不思議な体験をしました。このことを通して、自分に甘く、うまくゆかない事を責任転嫁していた事に気付き、反省し、前向きになる努力をすると、物事が順調に進むようになりました。
 その変化を映し出すように、ベランダのバラが1.5倍ほどの花を咲かせるようになりました。
 いつも前向きに喜びと感謝の気持ちで過ごすことが、どんなに大切なことか、改めて気付かせていただき、感謝申し上げます。
(東京都 50代女性)