奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

転職

最高の職場にお導きいただく

 4年前に海外の大学を卒業後、一部上場のIT企業に入社し営業職として働いていましたが、入社後に経営方針が変わってしまい、2年目には心身ともに憔悴しきった状態となってしまいました。そのため異動希望を出したところ、希望通りの部署へ異動となりました。思えばこれが運命好転の機会となりました。
 勤務状況は改善され気力も戻り、内外から優れた人材が集まり恵まれた環境が整いました。また会社が移転し、教会の近くとなったため、お参りしやすい環境をお与えいただきました。仕事内容も充実し、営業成績も会社から表彰され、自信も深めることが出来ました。
 しかし、このような中で仕事内容に物足りなさを感じ、転職を決意しました。当初は、自分でも理由はわかりませんが何も行動出来ずにいました。しかし、数か月後にヘッドハンターからリクルートメールが届きました。いくつか合意できない項目があったため、正直に自分の意向を伝えると、再度希望に合ったオファーをもらい、面接もトントン拍子に進み、給与も当時の2倍以上になるなど好待遇となりました。新しい勤務地も教会の近くとなりました。
 英語と日本語が半分ずつ必要とされ、自分にとって最適な環境となり、周囲とも打ち解け、優秀な上司や同僚と充実した仕事を得て、幸せな毎日を過ごしています。何から何まで、目には見えない最適なお導きのレールに沿って歩ませていただき、想像もしていなかった良い方向へ進ませていただいています。感謝の気持ちでいっぱいです。
(神奈川県 20代女性)

適職にお導きいただく

 学生の頃にアルバイトとして入社し、契約社員にしていただきました。好きなことを仕事として大変充実した日々でしたが、この会社での職務向上が見えず、昨年の年明けから転職を考えるようになりました。そして契約更新の面談の際、この環境で出来ることに限界を感じ、転職を決心しました。「適職」の祈願を立てさせていただきましたが、なかなか思うところが見つからず落ち込んでいました。しかし、布教をさせていただく中で今まで自分がいただいたお陰を思い出し、感謝の気持ちでいっぱいになり、前向きな気持ちにさせていただきました。
 私は海外生活が長かったので語学力を活かした仕事に就きたいと思い、ある会社に応募しました。社長とは英語で話すことが出来、面接中には神霊教の布教をさせていただく機会もいただきました。年明けに連絡があり、この会社で正社員として働くこととなりました。教祖様、誠に有り難うございました。
(東京都 20代男性)

適職にお導きいただく

 私は、長年勤めた会社を退職し次の仕事を探すことになりました。現在の歳での転職はかなり無謀だと思いましたが、神様に適職をお願いして態勢を整えました。これまでと同業種の会社を中心に何社か話がありましたが、条件が合わなかったり不採用になったりして、業種にこだわらず探すことにしました。
 ある時、ふと求人広告が目に留まり内容を見ると、経験のある仕事が含まれていました。さっそく申し込むと、たまたま私が持っている免許の保有者を別募集で募っていることが面接でわかり、その場で採用が決まりました。また自分の希望していた条件にも合っていました。適職にお導き頂いたと感謝申し上げます。
(東京都 50代男性)

日々、平穏無事に過ごせる有難さに感謝

 前職を定年前に円満退社し、現在3度目の転職をしまして、家族のような経営を目指している、私に相応しい会社に従事しております。
職場では、若い人が風邪をこじらせ肺炎のような症状になり、半分以上がマスクを使用している中、私は至って健康で心身ともに健全に仕事をこなしております。
また、仕事で運転を致しますが、千葉、埼玉方面へ店舗を拡大する中、1年半で4万キロの走行におよび、事故もなく疲労感もなく走行できることは、お守りいただいていることと感謝申し上げます。
(神奈川県 60代)

あっという間に希望する条件で転職が叶う

 私は、2年前から冠婚葬祭関係の会社で仕事をしておりました。戸別訪問や葬儀保険の勧誘が主な業務でしたが、職場の雰囲気は悪く、1日4時間の仕事が苦痛でした。次の仕事は決まっておりませんでしたが、6月で転職することにしました。しかし、不思議と不安はありませんでした。
 7月上旬から数社の面接に行き、7月下旬に事務スタッフのパート採用通知がありました。私には子供が2人おりますので、事情によっては仕事を休まざるをえないことも会社は快く了承してくれました。職場の雰囲気は明るく、ストレスを感じません。短期間で良い職場にお導き頂き、ありがとうございました。
(大阪府 40代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード