奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

軽傷

大惨事から救われる

 私は自動車整備の仕事をしています。昨年末、3トンもあるワゴン車を4点でリフトアップして整備していました。作業の都合で支える点を変え、1.5メートル上昇させた時、車を落下させてしまいました。あわや車の下敷きになるところをリフトと車のわずかの隙間から脱出出来、事故は最小で済みました。病院の検査では骨に異常は無く、頭部と肩の打撲とのことで、医師も板金屋さんも軽傷で済んだことに驚いていました。命を落とすところをお救いいただき、有り難うございました。
(東京都 50代男性)

転倒するも軽傷で済む

 私は教会へ向かう途中転倒し、眼鏡が壊れましたが、右目付近が内出血する程度の軽症で済みました。過去に転倒した際は膝を骨折しましたので、不安になりましたが、骨には異常ありませんでした。開教記念祭にも参列出来、感謝致します。
(東京都 70代女性)

不注意で挟んだ指が軽傷で済む

 車から荷物を降ろす際に、うっかり右手を車のトランクに挟んでしまいました。人差し指から小指まで挟んだまま、トランクは完全に閉まっていました。急いで開けてみたところ、指にはかすり傷しかなく普段通り指を動かすことが出来ました。指が折れていてもおかしくないような状況をお守りいただきまして、誠に有り難うございました。
(東京都 10代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード