聖地・万寿山でのお掃除に娘と参加させていただきました。昼食後、落ち葉掃きをしていた時、娘がベビーカーに乗って遊び始め、倒れて顔面をアスファルトに酷く当ててしまいました。すぐにお参りをし、御神水を沢山つけると眠ってしまいました。神様の御力こもる御供物を欠かさず使わせていただき、顔面の傷は1週間で良くしていただきました。
 その翌月にも、娘がチリトリを踏んで滑り、顔から倒れ、右眼の横に傷が出来てしまいました。これにも御供物を使わせていただき、急速に良くしていただきました。どちらも大難を小難へと、お守りいただきまして有り難うございました。また2回の娘の怪我を通して、感謝の心を実行に移すことの大切さについて反省し、信仰を見直すことが出来ました。
(東京都 20代女性)