奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

骨折

怪我と疲労が回復

 雨降りの通勤途中の坂道で転倒し、左手と臀部を打ち、整形外科を受診すると、左手首は骨折、臀部は打撲していました。多忙な日々が続いていて疲労が溜まっていた折、受診を理由に休暇をとることが出来ました。
 神霊教の禊祓の時期を迎え、真剣にお参りをさせていただくと、いつの間にか全身の疲労感が無くなり、夜も熟睡出来るようになっていました。怪我も順調に回復し、固定を外しても関節が固まっていることが無く、普通に動かすことが出来ました。誠に有り難うございました。
(埼玉県 60代女性)

奇蹟的に正座が出来る

 少し前のことになりますが、膝蓋骨骨折で医師からは「正座は出来ません」と言われていました。御神力溢れる聖地・万寿山で1時間のお参りを皆さんと一緒に座ってさせていただくことになり、私は正座が出来ないので、一番後ろでお参りをさせていただいていました。お参りの最中、ふいに膝を曲げてみたいと思い手で引き寄せ、おしりを乗せたところ、正座してお参りをすることが出来ました。近くにいた数人の方にも確認していただきました。誠に有り難うございました。
(埼玉県 70代女性)

接触事故で大難を小難に

 昨年の暮れに車との接触事故に遭い、コンクリートに右の腰を打ちつけて動けなくなりました。救急車で搬送され、股関節の打撲と捻挫で全治1週間と診断され、痛み止めの薬を処方されました。帰宅後は感謝と反省のお参りをさせていただき、神様の御力こもる御供物をたくさん使わせていただきました。少しずつ長時間の家事も出来るようになりました。
 ところが、事故から20日近くになっても痛みがあるため、再度レントゲン検査をすると、右側の尾てい骨が2ヶ所も骨折していました。しかし新しい骨が出来ているので、あと1ヶ月ほどで全治すると診断されました。当初にこの骨折が見つかっていれば、入院となりコルセット装着か、あるいは手術になって大事になっていたと思います。大きな御守護をいただきました。事故から2ヶ月後には問題なく全治していただきました。
 最後の診察の朝、その日までどこを探しても見当たらなかった携帯電話の裏のカバーが、バッグの中から見つかりました。事故の日の夜に気付き、このバッグの中を全部出して探したのですが見つからず、事故の時にどこかへ落としたと思っていました。感謝と感激でいっぱいです。有り難うございました。
(東京都 60代女性)

左腕の骨折を良くしていただく

 アルバイトの帰途、交差点で自転車に乗ったまま左折をした直後、車が急に左折してきました。私は急ブレーキをかけ、自転車もろとも左側に倒れてしまい、車も目の前で急停止しました。なんとか起き上がれたものの、左手は「く」の字に曲がり、指も動きません。病院で診てもらったところ、肘の骨がずれて骨折しているので早く手術をした方がいいと言われました。私は以前、麻酔で体調を悪くしたことがあり躊躇しました。普通の生活が出来、車の運転が出来るようになれば多少のことは構わないと考え、手術はしないことに決めました。
 一心にお参りに徹すること約4ヶ月。今では車の運転も出来るようになり、左肘、左手首と良くしていただきました。両手が自由に使えることがこんなにも素晴らしいということを、あらためて感じています。また、あの時急ブレーキをかけていなければ車に衝突していたかも、と思うと、大きくお守りいただいたと感謝でいっぱいです。
(千葉県 60代女性)

骨折するも手術回避、夫婦関係を見つめ直す機会を賜る

 ある日、路上の傾斜部で左足をひねって、第5中足骨基部を骨折しました。私は自然治癒での治療を希望しておりましたが、最初に診て下さった医師からは手術しなければならないと言われました。ところがその後担当医が変わり、自然治癒を選択させてもらえることになりひと安心しました。神様のお力を賜ったものと感謝申し上げます。神様のお力こもる物を使わせていただき、痛みもさほどありませんでした。
 また今回、生まれて初めての休息と言えるほど長い期間動きを休止することになり、夫婦の事を考える時間も多くなりましたが、私の至らない姿勢から主人に我慢をさせてきた気がして申し訳ない気持ちが湧き、主人に謝ることが出来ました。骨折しなければその点に気付かず、長年の不徳を詫びることも出来なかったと思います。このような時間をお与えいただき誠に有り難うございます。
(北海道 60代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード