奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

高校

娘が無事に高校卒業

 娘は高校入学後、体調を崩し、学校を休むことが多かったのですが、無事に卒業させていただくことが出来ました。
 高校3年の1学期に担任の先生から、このまま休みが続いたら単位が足りず、卒業は厳しいと言われましたが、真剣に祈念させていただくと、2学期からは、ほぼ休まずに登校出来るようになり、定期考査も何とか合格点が取れました。
 高校生活では、部活動の演劇の大会に出場して最優秀賞の栄誉に輝いたり、県大会にも出場するなど、友達と楽しく活動することが出来ました。困難がありながらも充実した高校生活を送らせていただき、無事に卒業出来、感謝しております。
(千葉県 50代女性)

行動の原点は神霊教 その3

 中学生活はとても充実していました。しかし、高校進学後は、クラブ活動などで神霊教と関わる機会が極端に減ってしまいました。
 それでも、月に何度かある、教会の行事には時々出させていただき、できるだけお参りはしていたように思います。
 生活が夜型になり不規則になると、朝のお参りができなくなるなど信仰から遠ざかるようになりました。続きを読む

不登校から立ち直り、無事高校を卒業

私は生まれてすぐに神霊教に御縁を頂いたものの、成長しても、信仰には無関心でした。
中学校ではいじめに遭い、また問題を起こすなどして学校が嫌いになり、両親ともうまくいかず、高校へ進学してからも人に裏切られて学校も辞めてしまい、人間不信になってしまいました。
自分の本心を話せる人は誰一人おらず、自分の生まれ育った場所が嫌になり、自分のことを誰も知らない場所でゼロからやり直そうと思いました。

学校を選ぶにあたり、県立や私立、定時制などいろいろ考えていましたが、母が電話で問い合わせをしたときに、自分の状況に対して「それはつらかったでしょう」と親身に対応してくれた、新潟にある通信サポート校へ通うことに決めました。
そして16歳のときに実家を離れ、新潟で一人暮らしをしながら2年間この学校へ通うことにしたのです。
続きを読む
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード